ホーム > 2019年度 認知症介護基礎研修 のご案内
 2015年1月7日に国が策定した「認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)」において、良質な介護を担うことができる人材を質・量ともに確保していくため、新任の介護職員等が認知症介護に最低限必要な知識・技能を習得できる研修を創設することが示されました。
 当協会では2016年度より北海道と札幌市の実施機関の指定を受けて標記研修会を開講しておりますが、2019年度も開講する運びとなりました。
 道内の介護保険施設・事業所に従事している介護職員の方はどなたでも受講可能で、認知症介護の基礎的知識の確認にも活用いただけます。
 つきましては、下記募集要項等をご確認いただき、是非ともお申込くださいますようご案内申し上げます。

2019年度 研修事業計画一覧はこちら(基礎研修)

募集要項 カリキュラム 研修日程表 お申込書
(WORD)
お申込書
(PDF)

※2019年度の事業計画に関しましては、定時総会(2019年3月26日予定)終了後の発表が本来の形ではございますが、例年会員の皆様より「来年度の計画編成の為、研修予定を早く公開して欲しい」とのご意見を多数頂戴する為、掲載いたしました。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。